fc2ブログ
【朝日歴博】「緊急事態宣言」対応について
この記事が掲載される日に2回目のワクチン接種に行ってきます。

子どもが2回目のワクチン接種の翌日に体調を崩していたので、少しビビっています
(子どもはモデルナ製で、私はファイザー製なので大丈夫だと思いますが…。)

皆さんは、ワクチン接種されましたでしょうか?

新型コロナウイルス感染症対策には、頭を悩まされています。

私が館長になってから2回目の「まん延防止等重点措置」が発令され、収まっていくかと思っていたら、「緊急事態宣言」が発令されました。
この記事を書いている時点まで、当館での感染者はいない状況であります。

これは、当館職員の普段の心掛けによるものだと、感謝しているところです。

IMG_6598.jpg
【緊急事態宣言に伴う休館のお知らせ】

現在、当館では博物館も図書館も休館しています。

県及び近隣の施設でも休館となっていますが、緊急事態宣言が出ている他県では、開館しているところもありますので、この対応が正解なのか、不正解なのかは分かりません。

「人流」を止める上で、やむを得なかったと信じるのみです。

今後もいろんな問題が荒波のようにやってくるかもしれません。

人生の舵取りは誤ってばかりですが、館運営の舵取りは誤らないようにしたいと思っています。

(片山 裕之 かたやま・ひろゆき/朝日町歴史博物館)
*****
三重県内でも多数の感染者が出ていますので、厳しい措置は致し方ないのかも知れません。また開館しているところもあります。
私は「開けるも見識、閉めるも見識」だと思います。
スポンサーサイト



[2021/09/05 22:00] | 未分類 | page top
| ホーム |