FC2ブログ
第44回東海三県博物館協会研究交流会
報告が遅くなって申し訳ありません!
第44回東海三県博物館協会研究交流会の模様をお届します。
愛知・岐阜・三重より44名にご参加いただけました。(愛知12、岐阜7、三重25)

東海三県 (2)
当日は良いお天気でした。斎宮駅からのんびりと歩いて斎宮歴史博物館まで。

東海三県 (3)
会場の斎宮歴史博物館です。開館30周年おめでとうございます。

東海三県 (5)
三重県博物館協会会長・小林さん(亀山市歴史博物館館長)のご挨拶です。

東海三県 (6)
博物館と観光の関係に関して、三県よりご報告をいただきました。色々と参考になる面も多かったのではないでしょうか。

東海三県 (8)
夜は松阪での情報交換会に25名が参加し、個別の情報交換にいそしみました。
サラリーマン居酒屋・彦兵衛さんは斎宮歴博の忘年会でも使用されるとのことでしたが、非常にお料理が美味しかったです!

愛知・岐阜の皆様ご参加ありがとうございました。来年は愛知県ですので、宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト



[2019/11/19 23:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
伊藤小坡-まなざしにみちびかれ-@桑名市博物館
こんばんは。
桑名市博物館S.Aです。

この度、当館におきまして2019年度特別企画展、
「伊藤小坡(しょうは)-まなざしにみちびかれ-」を開催中です!

IMG_1434.jpg



多くの方々にご協力いただきました本展は、
10月26日(土)に開幕日を迎えることができました。

(作業の経過をご紹介する予定が、ほとんどブログを更新できず…。 
またぼちぼちこちらで振り返っていきたいと思います。)

小坡は宇治山田(現在の伊勢市)出身の三重ゆかりの人物で、
上村松園とともに近代の京都画壇で活躍した女性画家です。
今回、小坡の名品の数々を一堂に展示しておりますので
この機会をお見逃しの無いように、ぜひ会期中にご来館いただけましたらと思います。(*^_^*)


******
■特別企画展
京都画壇を代表する女性画家
  伊藤小坡-まなざしにみちびかれ-


期 間:令和元年10月26日(土)~11月24日(日)
入館料:高校生以上500円、中学生以下無料
場 所:桑名市博物館(三重県桑名市京町37番地1)
展示解説:11月9日(土)、17日(日)
いずれも午後1時30分から、予約不要。入館料のみで参加できます。
展覧会HPはこちらからどうぞ。

[2019/11/01 02:09] | 未分類 | page top
| ホーム |