fc2ブログ
三重テレビ「とってもワクドキ!」5/13日分
恒例の「行って、見よう!博物館」です。

5月13日放送分で取り上げられたのは「ミキモト真珠島真珠博物館」でした!
M月館長がいつもとかわらぬダンディな紳士ぶりを披露されてましたね。

130401 本居宣長記念館 松阪市
130408 三重県立美術館 津市
130415 亀山歴史博物館 亀山市
130422 三重県総合博物館(仮) 津市
130429 お休み
130506 はにわ館 松阪市
130513 真珠博物館 鳥羽市

県と市および民間施設を繰り返す振り子理論が破綻したものの、南寄りの傾向は変わらず続いています。

鳥羽水あたりは(位置的には)かすったといってもいいところなのですが、読みが浅かったですね。

さて次回。
これだけ南が続くともうぼちぼち北に振りたいところ。思い切って全て北に振ってみましょうか。

◎パラミタミュージアム
○四日市市立博物館
▲佐々木信綱記念館

文学系もここらで来るのではと信綱入れてみました。宣長に続く個人名系(すごい区分ですね)が来ますでしょうか。またお楽しみに!
[2013/05/14 16:58] | 未分類 | page top
鷹ヶ峰から千本北大路、そして京博。
先日調査がてら京都へ行ってきましたのでそのご報告。

今回の目当ては鷹ヶ峰常照寺と上品蓮台寺。両方とも幕末桑名藩ゆかりの地である。

常照寺は北大路バスターミナルから「北1」系統で鷹ヶ峰源光院前で降りる。徒歩すぐ。

ここは安政6年に桑名藩主・松平定猷(さだみち)が京都警護を命じられた際に陣屋を置いたお寺。

P1100859.jpg

このあたりはいわゆる鷹ヶ峰にあたり、本阿弥光悦ゆかりの土地。このあたりを150年程前に桑名藩士が闊歩していたと想像するのも面白い。

周囲には伏見城遺構の「血天井」で知られる源光院や光悦ゆかりの光悦寺もある。光悦寺は200円増すと収蔵庫の中が展示室になっていて、見学させていただける。

再びバスに乗り今度は千本北大路、いわゆる「千北」へ。千北といえば佛大さん、ラーメンならタンポポである。

千本通りを下ると右手に上品蓮台寺(ジョウボンレンダイジ)。ここに幕末期桑名藩の在京藩士たちが移ってくる。

P1100910.jpg

会津藩だと駐屯場所として黒谷の金戒光明寺がよく知られているが、桑名藩はほとんど知られていない。

まぁ京都所司代なので、二条城北に役宅もあるし、その周辺にもいわゆる所司代屋敷はあるので収容しきれそうなものだが、平時ではないのでそうもいかなかったようである。常照寺から蓮台寺への移動は藩士たちに心理的にも、物理的にも余裕をもたらしたのではないだろうか。

ひとつは、洛外から洛中への移動による心理的バリアの払拭である。もう一つは、千本通を下ればすぐ所司代屋敷に詰めることが出来る点である。千本通をくだり千本今出川を左折すると二条城の北に出る。すなわち所司代屋敷である。そのまま下れば守護職役宅にも出られる。在京幕閣の権力中枢にアクセスが向上した点は、在所の桑名が京都と比較的近いことも相まって一会桑における桑名藩の地位を相対的に高めたのではないだろうか。ちなみにmapionの距離測だと蓮台寺-所司代は徒歩で約1時間、ジョギングで22分。

ちなみに黒谷からは御所まで約40分、二条城までは1時間。二条城まで1時間の距離の東と北西に会津と桑名が陣取っていたのはなかなか面白い。

P1100946.jpg

最後は京博。現在は南門が工事中なので真正面に見据えて入ることは出来ないが、小さい頃から来ていたトコロはやはり格別だ。
[2013/05/13 00:22] | 未分類 | page top
本日は三重県博物館協会理事会でした
 本日は三重県博物館協会の理事会でした。会長をはじめとする、理事の皆さんに集まっていただき、運営委員が練った運営案についてご議論いただきました。また、新規入会は会長への報告と、理事会の承認が必要ですので、この場で審議されました。3館の入館が決定しましたので、また総会で皆さんに報告することとなります。

 また、ワーキングで練り上げました40周年記念事業の案についても、理事の皆さんからご意見いただきました。ワーキングでは、記念展のテーマを「我が館はここからはじまった」と設定いたしましたが、これについて、開館時の各館の苦労が伝えることができる、よいテーマであるとのご意見をいただきました。開館時の苦労については、ワーキングであまり出なかった論点でしたが、確かに仰せごもっともで、この点をうまく描ければ、よりドラマチックな面が出せるように思えました。

 終始、おなじみの中村会長のユーモアあふれる会話が混じる、議事進行でありました。

 さて、事務局は52館の過半数の館から職員録の基礎情報を得ましたので、現在編集に取り掛かっております。
昨年より早く発行することを目的に頑張ります。なかなか、全52館の情報をわたくしひとりで編集していくのはしんどい作業でありますが、いち早く、各館園にどんな人がおられるのかを知ることを、喜びを感じ邁進いたします。
[2013/05/09 23:07] | 未分類 | page top
三重テレビ「とってもワクドキ!」情報
恒例の「行って、見よう!博物館」です。


5月6日放送分で取り上げられたのは…「はにわ館」でした!


130401 本居宣長記念館 松阪市
130408 三重県立美術館 津市
130415 亀山歴史博物館 亀山市
130422 三重県総合博物館(仮) 津市
130429 お休み
130506 はにわ館 松阪市

県施設、市および民間施設という振り子理論は機能したものの、残念ながらハズレでした。
また次回頑張ります。

しかしこれまで5回で松阪2回・津2回というのは相当出目が寄ってますね。そこらあたりもヒントになるかもしれません。

さて次回。

振り子理論で行くと斎宮です。さすがにはにわ館の次に埋文センターは無いでしょうからすなおに斎宮本命。

対抗ですが、南寄りの傾向があるので、伊勢でせんぐう館。「博物館」という括りで番組サイドがとらえているか不明ですが、ダイオウグソクムシブームのここで触れるのもひとつの手段、ということで鳥羽水。

◎斎宮歴史博物館
○せんぐう館
▲鳥羽水族館
[2013/05/09 12:33] | メディア出演 | page top
【話題の】ダイオウグソクムシ【鳥羽水】
ダイオウグソクムシ:また餌拒否

もう見出しがおもろすぎる。ニコ動で60時間中継とか素晴らしい!こうして世間に届く仕掛けをすることがミュージアムの広報としては大切な技術ですね。

次は林先生にお願いして

林先生、グソクムシに「エサ食べるの、今でしょ!」と指導

あたりも今旬ネタで良いかも知れません。yahoo!のヘッドライン当確ですね。
[2013/05/03 23:35] | 未分類 | page top
業界で使える名言集
GW突入ということでネタをひとつ。

「それでも学芸ですか!軟弱者!」

展示案作成・業者発注・入札作成・校正校正校正…と展覧会を開催する前はやることがてんこ盛り。ついつい弱音を吐いてしまいそうになった後輩におすすめの一言です。

*****

「倒れなければ、どうということはない!」

いやいや!テグスなりやっときましょう!地震ケアは大事ですから!

*****

「展示室のスペースの違いが、構成の決定的差ではないことを教えてやる」

展示案は学芸の腕の見せ所。

******

「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを」

これは、誰にでもある。うん。そのまま使えるね。

*****

現在の博物館を取り巻く環境について。

「寒い時代だと思わんか・・・?」

深い。ワッケイン司令…。
[2013/05/03 12:29] | 未分類 | page top
とある学芸員の日常
08:20 
出勤。GW明けなので書類山積。

08:30 
美人職員が高級珈琲を淹れてくれる。美味。頭をすっきりして仕事の段取りを組む。

08:35 
タスクを書きだす。やらなければいけない仕事を書いておかないとアホだから忘れてしまうのだ!その中から締切がある仕事(いわゆる「ケツ決め」)を優先的に進める。今日のマストは某所の原稿・財政課との調整の2つ。

08:45 秘書課から架電。

09:00 
メールなどに返信。某所の優秀な研究員が某所へ移ったのでその挨拶メール。この人のアドレスに超笑ったのだがまあそれは別の話(森本レオ)

09:15 
某市から秋の展覧会の出品作品のデータ下さいメール。今日はちょっと無理そう。

09:30 
某市の美人研究員から「フィルム貸して~♪」のメール処理。うちのフィルムアーカイヴにあればよいがと思い検索するとあるので(ただし2種類)、どっちいるの~?と返事。決して美人だから親切にしている訳ではない。開館準備。

10:15 
500文字の原稿書き上げる。ちょっと校正。

10:30 
合同企画展の内緒仕事のために市内某所。

11:30 
意外と時間取られた。そのまま本庁舎に行き秘書課と財政課で調整事項。文化課で某さんに捕まり、教育委員会だよりの原稿を頼まれる。5月15日締めって早いやん…。

12:15 館に戻りお昼。無論愛妻弁当である。

12:45 
食べ終わり、再度原稿校正。ちょっとずつ文字直す。職場で雑談。富士山世界遺産登録でS岡県美さんあたりは富士山展の準備で忙しくなりそうだよね、など。

13:15 
6月の展覧会のポスター・チラシの2校戻る。明日戻しなので今日中エンドの仕事が増えちゃった。

13:30 マスコミ取材対応。

14:00 
2校確認、一旦終了。大体良く直ってるので問題なし。帰る間際にもう一度見直そう。

14:25 
午後から分のメール処理。財政との調整事項はほぼ終了。

14:45 美人職員が作った書類の赤入れ。

15:00 
休憩しようとお茶を飲んでたら美人学芸員2名来館。情報交換も兼ねて一緒にお茶。繰り返すが決して美人だから親切にしている訳ではない。先日龍野に行った話をしてたら「どうして龍野になんか行ってウチの館には来てくれないの!ンもう!(`・ω・´)」と久しぶりに修羅場を経験する。

15:15 
業務に戻る。原稿校正して送信。データで送るから楽だよね。

15:30 市民来館、相談事項。

15:45 
わぁもう16時?購入予定資料のデジカメ撮影+調書作成+文書読解。

16:00 
今月出張先の地図を確認したり出張前準備。

16:30 
閉館準備。今日はあんまりお客さん来なかった…(つд`)

17:00 2校見直し。

17:15 
業務終了。6月展の展示プラン修正、合同展の請求書作成、寸法計り、復命書作成、記録作成、特別展の展示プラン・人権啓発ポスター作成など手つかずのところが多すぎ。明日またぼちぼち頑張ろう。

※すべてフィクションで、実在の人物・団体などとは一切関係がありません。
[2013/05/01 19:26] | 未分類 | page top
<<前のページ | ホーム |