スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
9/14 みえミュージアムセミナー
9月14日(日)三重県総合文化センターにて、ミュージアムセミナーを行いました。
桑名市博物館の鈴木です。


現在開催中の展覧会「和紙変化」にちなんだセミナーということで、
和紙の歴史を中心に、和紙工芸の世界を紹介する回とさせていただきました。
本日はご来場いただきましてありがとうございました。

桑名市博物館にてお待ちしておりますので、
次はぜひ桑名まで足を運んでいただき、
和紙変化展をお楽しみいただければと思います。


さて、次回のミュージアムセミナーは
9月28日(日)午後1時30分から、
式年遷宮記念せんぐう館 学芸員 深田 一郎さんによる
「神宮の屋根はなぜ萱葺き?」です。
ご都合の合う方はぜひご参加ください。
ミュージアムセミナーについて、詳しくはこちらから。

(…この次回セミナーの日は、ちょうど桑名市博物館「和紙変化」展の
 第1回目展示解説の日となっております。 あちゃ…!)


********
桑名市博物館では
和紙変化ー継紙・宿紙・行成紙・天竺紙・伊勢型紙などー」展開催中です!
会 期:9月13日(土)〜11月3日(月・祝)
休館日:毎週月曜日(ただし祝日の場合は開館)、
    祝日の翌日が休館となります。
入館料:無料
展示解説:9月28日(日)・10月12日(日)
     両日共に午後1時30分より。予約不要。
   ※9月28日(日)は、大豊和紙工業株式会社 中北喜得氏をお迎えし、
    ギャラリートークを行います。
スポンサーサイト
[2014/09/15 02:19] | 未分類 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。